ひげの本数は女性だから少ない?

ひげの本数は女性だから少ない?

女性だからひげの本数は少ないと思いますか?いいえ、女性でも毛穴の数は男性とさほどかわりありません。
つまり、ひげが生え出したら、男性と同じ本数のひげが生える女性もいるのです。

 

なぜなら、ホルモンバランスが崩れてひげが生えているのですから、女性ホルモンではなく、男性ホルモンが優位になっています。
つまり、男性同様のメカニズムでひげが生えてきているので、本数はあまり関係ないかもしれません。

 

とにかく、ホルモンバランスにより生えるひげの本数は関係なく、男性と同じようなひげが生えると考えていた方がいいかもしれません。

 

改めて、女性でも濃いひげは生えます!ひげが生える原因には、様々な要因がありますが1番の原因は「ホルモンバランス」の乱れです。
人間の身体には、男性ホルモンと女性ホルモンがバランス良く保たれていますが何らかの原因で男性ホルモンの分泌量が多くなることでひげが濃くなります。

 

男性ホルモンの9割を占めているテストステロンという成分なのです。だから、女性に生えるひげは少ない本数というのは違います。
最初は本当に本数の少ないひげかもしれませんが、そのうちに男性並みの本数のひげが生えてくるでしょう。
なぜなら、テストステロン分泌が活発化されているからなのです。

 

では、どういった理由で男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が増えてしますのか見て行きましょう。
様々な病気の引き金だと言われるストレスですが、ホルモンバランスを崩すことっでも有名です。

 

特に20代後半から40代には、子育て、夫婦関係、仕事のプッレシャーなどから来るストレスが原因につながります。
次に、食生活ですが、あなたは偏食など、偏った食事になっていませんか?

 

コンビニ弁当、肉メインの食事、無理なダイエットの食事制限で栄養バランスが悪くなっていませんか?
これらの食生活はホルモンバランスを崩す原因につながります。

 

また、1日3食決まった時間に食べないのもホルモンバランスを崩す原因になります。
さらには睡眠不足です。

 

世界的にも日本人の睡眠不足は有名ですが、睡眠時に人間の体は、ホルモンバランスを調整する機能があります。
睡眠不足になると、脳の働きが鈍くなりホルモンバランスが崩れます。

 

忙しくても、6時間程度の睡眠を取ることを心がけましょう。

 

喫煙と飲酒は、女性にとっては何も良いことはありません。(女性というより、人間にとって良くありません。)
睡眠を浅くするのもアルコールなのです。ひげを機会に一切止めるという決心をしたらいかがでしょうか?

 

⇒女性のひげ用クリームがあるって知ってましたか?