女性のひげ対策

女性のひげ対策

鼻の下やあごの産毛が濃い女性が増えています。しかも、それは産毛ではなく、すでにひげと化しているそうなのです。
女性のひげ対策化粧品、器械、美容院でのメニュー、医療機関での永久脱毛と、たくさん出てきています。
女性のひげ対策サプリメントなんてのもありますよね。

 

世の中は女性のひげ対策をどうするかで一杯なのです。なぜなら、女性でひげの悩みを抱え、対策を知りたがっている人は少なくないのです。

 

彼や旦那様と顔を近づけた時に指摘を受けてショックに陥ったという女性もいます。
だから、女性のひげ対策は喫緊の課題です。(女性には)

 

では、なぜひげが生えてくるの?ですよね。
女性にはエストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが存在しますが、これが現象して、男性ホルモンが増加するので、体毛が濃くなり、ひげも生えます。
女性の「オス化」は現代社会で活躍する女性にとっては、かなり普通になってきています。
無理なダイエットや、過度のストレス、通勤でホルモンバランスはもうバランス取れなくなっていると思うんです。

 

仕事が忙しい、人間関係、結婚もしたい、でも婚活の時間がない、プレッシャーはある、女性活躍などと会社で言われる。
こういった環境で女性のストレスバランスが崩れないほうがおかしくないでしょうか?

 

しかも、バランスが崩れるのはホルモンだけではありません。自律神経のバランスも崩れるのです。
つまり、身体全体の機能低下に繋がります。なるべくストレスを発散してひげ対策に努めてください。

 

では、生えてしまったひげはどうすればいいのでしょうか?
それは処理するしかありませんが、今では女性のひげの時代。
多くの方法がありますよ!

 

まず抜くのだけはやめておきましょう。

 

清潔なお風呂上りに抜くとましという人もいますが、むりやり肌を引っ張っていることにはかわりないので、それに反応してメラニンを生成されたら大変です。
もう1つは抜いた毛穴からバイ菌などがないって化膿してしまったり、毛抜きの跡がシミになることもありますので、気をつけてくださいね。

 

さらに、電器シェーバーはとてもお手軽です。
今なら数千円で器械が変えると思いますので、顔専用のものを購入して優しく剃ってみてください。
同時に、抑毛効果のあるクリームやローションを使うことで、電器シェーバーを使う頻度が少なくなってきます。

 

しかも、今では抑毛だけではなく、スキンケアもしてくれる顔専用のひげ対策クリームがありますので、是非両方で試してみてくださいね。

 

⇒産毛用のクリームについてもっと知りたい方はこちら